--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/10/30.Sun

無事帰国!

遅くなりましたが、10月28日に無事にイタリアより帰国しました。

今回の旅行はツアーではなく、事前に宿だけ予約してフリーで行ってきました。
イタリアで行った都市は、ローマ⇒フィレンツェ⇒ヴェネツェアです。
撮ってきた写真を適当に載せませす。

【ローマ】
事前に映画の「ローマの休日」を見ていくことをおすすめします。
ローマの観光名所の予習にもなるし、映画も面白いし一石二鳥になります。
コロッセオは、ものすごく並んでいたので中に入るのを断念しました。
サン・ピエトロ大聖堂も2時間くらい並びましたが、こちらは中を見てきました。
また、写真はないですが、ヴァチカン博物館に行ってラオコーンの像やシスティーナ礼拝堂に行ってミケランジェロが書いた「最後の審判」の天井画を見てきました。

●コロッセオ①
20111103234946.jpg

●コロッセオ②
20111103235107.jpg

●スペイン広場
20111103235315.jpg

●パンテオン
20111103235302.jpg

●ヴィットリオ・エマヌエーレ二世記念堂
20111103235213.jpg

●真実の口
20111103235239.jpg

●トレヴィの泉
20111103235349.jpg

●サン・ピエトロ大聖堂①
20111103235358.jpg

●サン・ピエトロ大聖堂②
20111106033633.jpg



【フィレンツェ】
フィレンツェはルネッサンス期の像や絵画がたくさんあります。
ウッフィッツイ美術館で、サンドロ・ボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」、「春」をはじめダヴィンチ、ラファエロ、ミケランジェロの作品を見てきました。
中でも一番私が気に入ったのは、ティッツィアーバーの「ウルビーノのヴィーナス」です。
アカデミア美術館では「ダヴィデ像」を見てきました。実物は思っていたよりも大きくて迫力ありました。
また、「ダヴィデ像」はフィレンツェに3体あって、オリジナルがあるのがアカデミア美術館で、ヴェッキオ宮殿前と、ミケランジェロ広場にレプリカがあります。

●ドゥオーモ
20111103235511.jpg

●ヴェッキオ宮殿
20111104002244.jpg

●ミケランジェロ広場からの景色
20111104005105.jpg

●ミケランジェロ広場のダヴィデ像
20111104005048.jpg



【ヴェネツィア】
水の都ヴェネツィア!!残念ながら天気に恵まれず、観光中はずっと雨が降ってました。
ヴェネツィアでの主な交通手段は水上バス!!ヴェネツィアに暮らす人のほとんどが利用しています。
電車の駅を降りたらすぐに川があり、水上バスの駅がありました!さすが水の都!!!
サン・マルコ広場は潮位が上昇して水浸しになることがよくあるようです!すごいですね・・・
大鐘楼は上に上ることができます。そこからは、ヴェネツィアの街を一望することができるのでかなり良かったです。
最後の写真は、豪華客船クイーン・ヴィクトリア!!たまたま停泊していたようです。
いつかこんな豪華客船に乗って、世界一周旅行に行ってみたいです。

●ヴェネツィアの風景①
20111103235524.jpg

●ヴェネツィアの風景②
20111104002305.jpg

●サン・マルコ広場と大鐘楼
20111103235538.jpg

●大鐘楼からの景色①
20111103235549.jpg

●大鐘楼からの景色②
20111103235558.jpg

●大鐘楼からの景色③
20111104002314.jpg

●クイーン・ヴィクトリア
20111103235607.jpg


イタリアは初めてでしたが、いろいろ回れて楽しかったです。
フリーで行ったので、フィレンツェ⇒ヴェネツェアへの電車で間違えて1つ前の駅でおりてしまうハプニングがありましたが、1駅だったので150円くらいで無事到着しましたww
また、イタリア語は全然話せませんが、片言の英語と「旅の指さし会話帳」とジェスチャーで何とかなりました。
「旅の指さし会話帳」は、ホントに役に立つのでおすすめです。シーンごとに使う言葉と単語が書いてあって、それを指差して使ったり、単語を組み合わせて言葉にしたりできます。私も、何度もお世話になりました。
食事はひたすらパスタかピザしか食べませんでしたww
パスタはすごくおいしかったですが、ピザはあまりおいしい店にめぐり合えなかったので残念orz
今回は、ミラノに行けなかったので、またイタリアへ行くときは行ってみたいです^^
スポンサーサイト
その他 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。